プロフィール

ふーたろー

Author:ふーたろー
FC2ブログへようこそ!
トライ&エラーが大好きな『ふーたろー』です。
雑貨、時にプラモ(ガンプラ?)作っています。
興味のある方は、是非お付き合いください。

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

FC2ブログランキングに参加中。 よろしければ下のアヒルをポチッと! ランキング画面にジャンプします。
まとめ

2018/04/18 (Wed) 22:29
ガンプラを作ろう!! その11

こんばんは!

日曜日、大変なことに気付いた脚のミス!
どーやって直そうか考えた結果(昨日の作業)から始まります。。。
    (。pω-。)

ミスったところはこんな感じ!

AMS129_076.jpg

脛カバーのポチポチが本当は下側に欲しかったんだけど、間違えて上側に付けちゃったのよねぇ!
どうしようか考えた挙句、

AMS129_077.jpg

とりあえず下側には欲しいディテールの準備。位置決め。

そして、穴開け。

AMS129_079.jpg

位置決めは左右対称になるように気を研ぎ澄まして、っといっても苦手な作業です。どうしてもズレてしまう。
最初は位置決めの点の中心を目打ち(ポンチ?)でグリグリ、直径0.5mmのドリルで浅目に開け、徐々にドリルの径を大きくしていく。0.5mm→0.7mm→1.0mmみたいに・・・
すると、結構狙った位置に穴が開くのだ!
まあ、点の位置がズレているとどうしようもないですけど・・・
上の写真ね!!
    (ノ´▽`*)b☆

そして、間違えて開けた所は、隠してしまうことにしました。
ガンダム好きな人にはお馴染みの形状。

AMS129_080.jpg

脛カバーの4つある下にある台形の部品。厚みが0.2mmのプラペーパーで切り出して、

AMS129_082.jpg

穴の上から隠してしまえ・・・って!
    |д゚)チラッ

接着剤が乾くのを待って白いままではどうかと思うので、たまたま(?)家にあった<MSディープグリーン>のスプレー塗料で色を塗るために不要なところに塗料が付かないようにマスキングしました。
色んな方のブログでよく見る絵ですよね!

AMS129_083.jpg

この状態でスプレー塗料を 『 プシュー 』 っと。そして乾燥待ち・・・


今まで出来上がってた部品は組み上げて<つや消しクリアー>のスプレーを満遍なく吹き付けて表面を調えます。
ヤスリ掛けしたところとそうでないところの違いを目立たなくさせることと、プラスチック感を抑えて質感を向上させるために行なう作業です。自分ではそう信じてますが・・・
    (ノ´▽`*)b☆

脛カバーまだ付けてません。

AMS129_085.jpg

AMS129_007.jpg

下の写真がヤスリ掛け前の写真。光の加減が異なるけど、変なギラギラ感はなくなりますね!!

後は自作のバーニアの取り付けをしました。

AMS129_084.jpg

大きい方の自作バーニア、ちょっと長すぎたかなぁ!
出っ張りすぎ?
まっ、いいか!

そうそう、腕も部品集合して組立しました。

AMS129_087.jpg

両腕の”袖”の模様、いいですね~
ちなみにアニメの中に出てきた時の呼び名 『 袖付き 』 の由来で、この模様 『 エングレービング 』 っていうんです。





以上、今日はここまで・・・





ではまた・・・
お付き合いいただきありがとうございました。
  ↓ 歯を磨いて寝る前にポチッと!!
スポンサーサイト

テーマ : 手づくりを楽しもう - ジャンル : 趣味・実用

tag : ガンプラ HGUC ギラ・ズール

2018/04/16 (Mon) 21:17
ガンプラを作ろう!! その10

こんばんは!

風が強い日が続きます。桜の花もすっかり散ってしまい寂しい限りです。
皆さん、花見はいかれましたか?
我が家では、この時期が花粉症真っ盛り。しかも全員。

『 桜を観に行こう!! 』

なんて言うことが起こるはずがありません。これもまた寂しい限りです。

皆さんは我が家のことは考えず、楽しく過ごしてくださいね!

話は変わりますが今朝、ニュースの週間天気予報見てたら、今週一週間で最高気温が10℃も上がるんですよ!
私の住んでるところでは今日明日の18℃から週末の28℃。例年こんなでしたっけ?

異常気象?
    ((((;゚Д゚)))))))

と、お話はこの辺にして・・・

ガンプラの方はというと、前回部分塗装をしたところで乾燥待ちでしたね!

AMS129_071.jpg

これらの部品、少し柄が入ってます。少しだけ段差が付いている所。
ここを白くしたいんです。

AMS129_072.jpg

この細かい所をはみ出さないように塗るのは至難の業、私には到底できません。
なので、

『 はみ出しても気にしなーい!! 』

『 はみ出した塗料は削り落としてしまおー!! 』

AMS129_073.jpg

こんな。。。

写真がかなり分かり難いです、、、
  写真の腕も磨かねば・・・
    ・゚・(つД`)・゚・

AMS129_074.jpg

土曜日一日がかりでこれだけ。
もっとも、一日中ガンプラ弄ってたわけじゃないけど。家事手伝いとか。

でも、はみ出たところを削ってるだけで、目はショボショボ、肩はコリコリ、背中はパンパン、しまいには手がプルプル。
結構うまく行ってない??
いいでしょう、これなら。





日曜日は部品の部分塗装まで何とか終わってきたので、脚から組み立てて行きましたよ。
部品、集合!

AMS129_075.jpg

最後の組み立て。
部分塗装は自分好みで塗ってるんだけど、周りとのバランスなんかは組み立ててみないと分からないからねぇ。
周りから色が浮いてたら変だよね。その時は塗り直しになっちゃうから・・・
ちょっとドキドキですよ!
    。゚(゚´Д`゚)゚。

AMS129_076.jpg

脚の動力パイプの色の感じはオッケー!
穴開けして、自作のバーニアを付けた所も結構いい感じ!


んっ!

脛ガードにつけたディテール、つま先側に付けたつもりだったのに・・・
逆だった?
 じゃなくて、逆じゃん!!!!
    ((((;゚Д゚)))))))

今日はもうやーめた!!

っていうのが、日曜日。

次回は脛カバーの修正からです。



ではまた・・・
お付き合いいただきありがとうございました。
  ↓ 脛カバーがいい感じになるように、ポチッと!

テーマ : 手づくりを楽しもう - ジャンル : 趣味・実用

tag : HGUC ギラ・ズール ガンプラ

2018/04/13 (Fri) 15:51
ガンプラを作ろう!! その9

こんにちは!

この2日間、作業は牛歩の如く。細かな作業をコチョコチョとやっておりました。

AMS129_061.jpg

小さなバーニアをいくつも作ったところで終わっていましたが、続きはこの部品の塗装からです。

部品を 『 白くしたい! 』 というのが大きな願い!

でも部品の地の色が非常に濃い色です。白い塗料をそのまま塗っても何度か重ね塗りしないと白くなりそうにありません。部品が小さいだけに重ね塗りは結構辛そう。
そう思って、最初に何をしたかというと、

AMS129_062.jpg

写真の奥に映っている筆や塗料は今は関係ないとして、白色のサーフェイサーという下地を整える塗料を吹き付けました。

元に色が分からなくなり、白い塗料を塗っても良さげな感じになりました。バーニアの中はメタリックの赤にしようと思ってますので、先にメタリック赤を塗ってから周りの白を塗る予定です。

AMS129_063.jpg

メタリック赤の塗料の蓋を開けたところで、ついでだったので大きいバーニアも色を塗ってしまいました。
塗装のための準備って、心の準備も含めて結構大変。私は”部分塗装派”でエアーブラシ等の準備に比べたら大したこと無いですけどね・・・
でも、
『 折角この色の塗料を開けるなら他にも塗るところあるかしら? 』
       って。
    o(^▽^)o

塗料の乾燥を待つ間に別の部分の塗装。

AMS129_064.jpg

見つけた!!
    (((o(*゚▽゚*)o)))

動力パイプの付け根部分。持ち手の代わりにクリップ付けて準備完了!!

パイプの色は箱絵を参考に黄色っぽい色にしてたので、黄色を沈めない”銅色”を選びました。本当に良いのか・・・?
完成後のお楽しみということで・・・

で、またまた同じ色が塗れる場所を探してっと!

AMS129_065.jpg

ありましたよ!関節部分。
この色、個人的に凄く好きなんです。理由は特にないですが・・・
何か、すごく安心する色なんですよね!
皆さんにもそんな色、ありますか?

写真では赤っぽくなってますけど、実際は 『 新しい十円玉 』 の色?

ガンプラ作る時って関節部分にこの色多用してます。好きだから。メカっぽい部分だしメタリックな感じにしたいじゃないですか!

と言ってるうちに、銅色の隣、関節の軸になる部分は私の中でお決まりの色。

AMS129_066.jpg

AMS129_067.jpg

上の写真手前の部品がボケてます。しかも色が良く分からん!!
    (つω-`。)

黒鉄色です。ガンメタとか言いますよね。この並び、自分の中では定番!!
で、ガンメタを取り出したということは?

『 バーニアが取り付く部分や関節周りで内部のメカメカが見えてそうな部分も塗ってしまいましょう。』

と言う訳で、塗ったのが下の写真。
色がはみ出したところや、余分に付着したところは塗料が乾燥してからヤスリやデザインナイフで削り落とします。
プラスチックの元の色、成形色と言いますが、これを活かしてガンプラ作る利点はコレ!

『 塗装、失敗してもリカバリーが比較的”楽”!! 』

っていうところですよ!!

ついでに、と言ってもガンメタ塗るところで日付は変わってましたが・・・
大きいバーニアの外側。
メタリックレッド塗った部品、皆さん覚えてますか?

これも塗りました。

AMS129_068.jpg

そうこうしてるうちに。。。
『 色、塗り終わった。 』



『 何か寂しすぎる! 』

と思ってたところ。脚の部分の脛カバー。左右対称になるように位置をしっかり吟味して。

AMS129_069.jpg

AMS129_070.jpg

φ1.0mmでちょっとしたクボミ作成。



それと、このMS(モビルスーツ)最大の特徴であり、最難関の部分。ここ、キットではシールで塗り分け表現になってるんですが・・・。
それでは面白くない!!

筆塗りで塗り分けてやる!!!

AMS129_071.jpg

AMS129_072.jpg

でもって、今はこんな感じ・・・

テーマ : 手づくりを楽しもう - ジャンル : 趣味・実用

tag : HGUC ギラ・ズール ガンプラ

2018/04/11 (Wed) 08:19
ガンプラを作ろう!! その8

こんにちは!
何でしょう? この強風!!

皆さん、強風にはご注意ください!
車を運転される方、駐車場でのドアの開閉には特にご注意くださいね!
開閉中に気を抜くと、隣の車に
  『 ドアパ------ンチ !!』
    (;゜0゜)

何てことも、くれぐれもご注意アレ!!
    Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

もし、ドアパンチしてしまったら車の持ち主に連絡を取るなりして謝りましょう!

当て逃げは犯罪ですよ!!

私の先日、とある駐車場でやられて車の心も凹んでます。
    (っω・`。)




では、始めましょうかね。

今日からは、ディテール追加→部分塗装と行きましょう。
    ( ̄^ ̄)ゞ

AMS129_054.jpg

今回、是非手を加えたかった場所、各部分にあるドーナツ状の丸い部分。
これ宇宙空間でMSの姿勢制御するためのバーニアということにして、元々の物を穴あけでなくしてしまい、自作したものと入替えてあげたいのです。
孔が開いている所はそれらしく。何か意味のあるはずの部分なので、それを考えながら作るのって楽しいですよね! 

『 おっと自分だけかもしれない・・・ 』

AMS129_055.jpg

脚のクルブシ辺りにあるバーニア。こんな感じで、”孔”開けてみました。
それぞれの部分で、自分の好みでこの作業をやりましょう。

AMS129_056.jpg

AMS129_057.jpg

孔開け完了しました!!
    ( ̄^ ̄)ゞ

続いて、開けた孔の裏側に”裏打ち”。この後、自作のバーニアを嵌め込む予定なので・・・

AMS129_058.jpg

白い四角いヤツは”プラペーパー”。厚さは0.2mmかな?
何故 『 かな? 』 かというと、何か作った時の端材を使ったから・・・
    (#^.^#)

AMS129_059.jpg

裏打ちも完了しました!
    ( ̄^ ̄)ゞ

バーニア!
  バーニア!!
    バーニア!!!

AMS129_060.jpg

ギラ・ズールの部品のランナー(※)を使って。偶然ランナーの太さが2種類あったので。バーニアの大きさ違いで2種類作りました。
※模型の部品が付いていた枠。模型製作自体では要らない部分。

大きい方は、外径φ2.5mmでφ1.5mmの穴開け。
小さい方は、外径φ1.8mmでφ1.2mmの穴開け。

老眼鏡を装着して目をアップグレードした上で、それでも

『 目が・・・! 目が・・・!! 』

とか言いながら。
部品も小さすぎて持てない・・・
    (っω・`。)

今日の最後に、バーニア塗装のために、

AMS129_061.jpg

割箸に両面テープ巻き付けて、そこにペタペタッッ!!

塗装はまた後で・・・








イチゴ、皆さん好きですか?
私、大好きです!!
    ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ここで問題です。次のうち、本物はどっち?

<1>
いちご01_001

<2>
いちご01_002




答え?
それは言えません・・・






ではまた・・・
お付き合いいただきありがとうございました。

  ↓ ポチッとすると答え出てくるかも・・・

テーマ : 手づくりを楽しもう - ジャンル : 趣味・実用

tag : HGUC ギラ・ズール ガンプラ

2018/04/08 (Sun) 13:17
ガンプラを作ろう!! その7

こんにちは!

桜の季節。
全国的に寒さが戻ったような天気ですが、風邪引かないように注意してくださいね!
今朝、早くに桜を見に行こうと。
そうさなぁ~、8時位?

もう、駐車場が満車。ゆっくり桜を眺めるどころじゃなくて・・・

2018桜_003

2018桜_005

2018桜_004

近所の桜の名所。人の少ない時にでも再挑戦しようと、遠目に写真だけ

『 パシャリッ! 』

道中も結構きれいな桜でいっぱいです。

2018桜_001

2018桜_002

今日、風 強いよね・・・
まだ散らないよね・・・






と、朝から桜で和んだあとに・・・

AMS129_047.jpg

肩の丸い方、接着して合せ目消ししました。

んっ!
写真?
接着面整えた写真。撮ってない?



そして、最後は”頭”。

AMS129_048.jpg

特にここがポイント!  という所はないけど・・・
強いて言えば、頭の角?ブレードアンテナ?
成形では安全基準があって、危険なほど尖らせる事ができない。そこを、何となく尖らせておくくらいですかね!

部品点数は、それほどでもないけれど・・・
小さい。

AMS129_049.jpg

上で書いちゃったけど、作業完了が下。

写真の一番上の部品が”角”
作業後の写真では、少し尖っているのが分かっていただけるでしょうか?

AMS129_050.jpg


これで、本体部品の表面処理は完成!!
    ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ディテールアップのために、もう一回バラしてしまうので記念写真を撮りましょう。
ここで、どうして組み上げたかというと全体のバランスを見ながら、どこに手を加えようか考えるため。
ディテールアップが集中しないように、バランス良く均等になるように。
(自分の好みでね!)
           
◎正面
AMS129_052.jpg

◎側面
AMS129_053.jpg

◎斜視
AMS129_051.jpg

これでいいじゃん!!

と思える状態だけど、もう少し頑張りましょうね!




今日は以上。ではまた・・・



お付き合いいただきありがとうございました。
  ↓ 桜を観ながらポチッとお願いします。

テーマ : 手づくりを楽しもう - ジャンル : 趣味・実用

tag : HGUC ギラ・ズール ガンプラ

| ホーム |

 ホーム  » 次のページ