プロフィール

ふーたろー

Author:ふーたろー
FC2ブログへようこそ!
トライ&エラーが大好きな『ふーたろー』です。
雑貨、時にプラモ(ガンプラ?)作っています。
興味のある方は、是非お付き合いください。

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

FC2ブログランキングに参加中。 よろしければ下のアヒルをポチッと! ランキング画面にジャンプします。
まとめ

2017/06/17 (Sat) 15:46
保育実習  娘と母の戦い!

こんにちは!

休みの日、気分的にも余裕が出てきて今月2度目の更新。

というのも、ちょっと書いておきたいことがあったからなんだけどね!
    (#^.^#)

今日は長いですよ!時間に余裕のある人だけどうぞ・・・

2週間前から娘が保育実習で帰ってきてるんです。
実習は基本的に実家から通えるところでやるようです。
なので帰ってきてます。
そして、昨日で無事に終了となりました。
この2週間の娘と母の戦いぶり(?)がなんともいえなかったので
ここに記録しておきます。

あれは2週間前の今日だった・・・

帰ってきていきなり

娘 『 エプロンの名前付けやらなきゃ!! 』

母 『 何着? 』

  『 2着!! 』

なぜか、駆り出された私?
フェルトでひらがな文字を切り抜き別のフェルトに貼り付けるを2着分
出来上がりイメージがこんな感じ・・・
保育実習03

どうよ! 何て言っている余裕どこにもなし。

私がエプロン仕事をしている間に娘と母はダンボールを丸く切り出し始めた。
だいたい、直径で10cm位。それもかなりの量。
娘が帰ってきて初日、結構二人で遅くまでやってましたよ。

次の日、起きてみるとテーブルの周りが凄いことに・・・
ダンボールの切りくずやコピー用紙の切りくず。多数散乱の状態。
テーブルの上には丸く切られたダンボールと同じく丸く切られたコピー用紙。
コピー用紙にはご丁寧に絵が描き加えられ色まで付いている。
そして、二人が起きてくると、食事もそこそこに作業が開始される。

娘の初日の実習が終わっても作業は続けられ、

私 『 それ、いつまでにいくついるの? 』

娘 『 明日までに30個 』

  『 ・・・ 』

できあがったのが
保育実習02

娘が今回お世話になった実習先は、園児数が80名。先生10数名の年少、年中、年長各1クラスづつの幼稚園。
実習生は8名。それどれの大学から集まっていたそうです。

娘は年中さん担当。

実習中は毎晩ほぼ徹夜状態。何をやっているかは詳しくは分からないけど【指導案】。
自分が指導した経験もないのに指導案? なんだそりゃ?
実習生たちも指導案なんて書けるわけもなく、見本となりそうな先生たちの書いた指導案も見せてもらえなかった様子。
我が家は奥さんが保育園に通っているので(園児ではない)それなりの経験者。
娘は
『 こうゆうときはどうするの? 』
とか聞きながら書いていた。経験者が近くにいるならよいが、そんなに都合の良い事が起こる訳がない。
みんな苦労するんだろうな・・・

そもそも実習って、保育の現場で実際の保育をみて、経験して教科書からの知識だけじゃなく体験して実感して身に付けるためのものじゃないの?

娘の話を聞いていると、日常の先生と子供の関わり方を見ることができない。先生たちの行動から何かを学ぶことができない。普段の状態が分からない。実際の現場が見れない。
と、こんな感じ。
おまけに、先生自身が研究保育とかでピリピリ。実習生に対してもピリピリ!
そこの園では、園児たちが素手で食べ物を持たないことを指導しているらしいけど、園児が素手でミニトマトをもっているのを見つけて実習生は結構叱られたらしい。実習生にしてみれば、聞いてなかった園の慣習らしい。ほとんど”とばっちり”。
その日は、実習生みんなで彼女を慰めたらしいですよ!
   ・゚・(つД`)・゚・
   (´。・ωq)(pω・。`)

保育実習01
ユラユラてるてる坊主
役に立ったらしい。気が紛れたって・・・

研究保育を受ける先生ですらいつもの先生ではないらしい。何を研究するんだろう?

実習の話を聞けば聞くほど、どんな目的があるのか不思議に思う。

おまけに実習中は、そうじなど先生たちはやらなくて、実習生のみでやっている。先生たちはミーティング。みんなで次の日の準備だそうです。
『 んっっ!!! 』

思い出したぞ!
保育実習02

確か・・・30個作ってた。クラスの人数分?

実習生は一人でクラス分を作るの?実習生全員で協力すればいいじゃんね!
先生たちばっかズルいですよ~
    o(`ω´ )o

あっ、ちなみにえの描かれたメダル、フルーツバスケットを模した雨の日バスケットという新しいゲームをやるためのものだったらしい。子供たちはメダルを掛けられて、喜んでかじっていたそうです。

『 どうして噛んでるの? 』

子供 『 金メダル!! 』

だそうです。
   ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




経験もなく、実際の場が体験できる場もない学生に、一日の時間ごとに起こり得る物事をそうていした指導案が立てられるわけがない。
そう思いません?
全部の園がそうとは思いませんがね・・・

昨日最終日。
娘も母もかなりホッとしていました。

お疲れ様でした。
同じような実習生たち全員に・・・

最後に担当してくれた先生から一言。
『 これ、沢山書いてくれたけど、指導案とは言えないから! 』

じゃあ、教えてくれ~~~~~~!
と、私も叫びたい!



長々とお付き合いありがとうございました。
では、また・・・
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

tag : 保育実習 保育 実習

<< やっちゃったよ!ギックリ腰!! | ホーム | 近況報告ですよ! >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム